Huluの評判って本当?実際に入ってわかったこと。

映画やドラマの見放題プランを提供している『Hulu』。
話題の映画見放題サービスの『Hulu』をちょっと調べてみました。

大体大きな特徴は以下の3つだと思いますのでこの辺りをもう少し調べます。

料金がとにかく安い。月額933円(税抜き)

海外ドラマの配信数は国内No1!

マルチデバイス対応

料金が格安でコストパフォーマンスが高い

料金は月額933円なんで安いのは分かります。よく比較される『U-NEXT』は¥1,990(税抜き)なんでだいたい半分くらいですね。

まあでも安くても自分の見たい映画やドラマ・アニメが見れなかったら意味が無いので、自分の見たいものが配信されていればということが大前提ですが。

配信されている作品群を見てみるとかなり海外ドラマと映画がメインで20,000本近くあります。ちょっと映画は旧作が多い認証なので、新作を期待している人にはあまり向かないかと。アルベルトは海外ドラマがメインなので、930円でメジャーな作品が多いので価格的には満足です。配信数の多さから言っても満足行くレベルです。

因みに『U-NEXT』は1,990円で見放題を謳っていますが、ほとんどの映画や海外ドラマはPPVでの配信という、ちょっと「んっ?」ってことになってるので、単純に見放題で見れる映画・ドラマの数だけで言うと圧倒的に『Hulu』だと思いました。

映画だけでも数千本、ドラマに至っては数万本の配信数ですから、見放題で月額933円なら文句のつけようはありません。

海外ドラマの配信数は国内NO1クラス

アルベルトは大の海外ドラマ好きなので、海外ドラマがいっぱい見たいという理由でドラマの見放題サービスを契約しました。

その点で言えば『Hulu』の一択でまず間違いありません。

海外ドラマについてのまとめはこちらで書いてます。
「海外ドラマを見るならHulu?U-NEXT?どっちが楽しめるか検証してみた」

もともと『Hulu』は20世紀フォックス・ディズニーABC・・ウォルトディズニー・ソニーピクチャーズ・ワーナーブラザーズ等が共同で設立した会社ですので、海外の作品は一番多くなって当然といえば当然ですけどね。

2014年現在でもドラマの配信数だけで数万本なので、ほとんど見たい海外ドラマは見れる状態ではないかと思います。

やや新作映画に弱い面がありますが、海外ドラマをメインに考えている人は一番良いサービスだと思いました。

Huluはマルチデバイス対応の先駆者

今では当たり前になってきてますが、マルチデバイスにほぼ完璧な形で対応したのは『Hulu』だと思います。

マルチデバイスっていうのは複数の端末(スマフォやタブレット、パソコンとか)で共通してサービスを受けられることですが、このメリットは使ってみるとめちゃめちゃ便利です。

海外ドラマを見る時は、リビングか寝室のレコーダーで録画していたものを見ていたんですけど、『Hulu』に入ってからガラリと見方が変わりました。

大体、リビングで海外ドラマを見れる時って結構限られていて、娘や嫁が居ると中々チャンネルを奪うことが出来ません。だから皆が寝静まってからひっそりとリビングで楽しむという、なんとも侘しい見方だったんですよね。

でも今はどのデバイスでも見れるようになったので、じっくり見る時はTVの前で見て、それ以外はIpadかスマフォのギャラクシーs3α・パソコンで見ています。

更にマルチデバイスの良さを実感するのが、移動中や出張中です。どこでもインターネット回線さえ繋がっていれば見ることができるので、ホテルや新幹線なんかで見ることが出来、出張中の移動が楽しみになってます。

『Hulu』はネットでのストリーミング配信ですので外でどれくらい見れるか不安でしたが、めちゃくちゃ田舎に行かない限りほぼ問題ありませんでした。3G回線で電話がつながっている状態のところは、基本OKです。

大阪に住んでいてよく出張で東京へ行きますが、東海道新幹線は移動中ほぼ見れます。ホテルに至ってはまず見れないところはなかったです。

一回だけ、岐阜の山奥に温泉旅行に行った時に、ちょっと途切れ途切れで観にくかった事がありましたけど、ほぼそれだけです。そこは電話自体も繋がりにくかったようなところなので仕方がないかと。

まあ、温泉に行ってるのにIpadで海外ドラマ見ようとするのがそもそも間違ってるのかもしれませんがね^^;

現状LTE・3Gでつながるところは全くストレス無く見れる、3Gで繋がっているところでも、アンテナ1本位ならたまに映像が止まったりすることがあるかも?みたいな感じですね。

Huluを契約して満足する人はこんな人

『Hulu』をおすすめできる人は

とにかく海外ドラマが大好きで全部見たい!人

だけどコストパフォーマンスの良いサービスを選びたい人

こんな感じではないでしょうか?

正直使い始めてみて、不満はほとんどないですし、これだけのサービスが933円というのは価格破壊に近いサービスだと思います。

「最初のうちは新作に弱いのでどうかな?」「映画の配信数が少ないけどいけるか?」みたいなことを心配していたのですが、今は特に感じません。

なぜなら、どうしてもすぐに見たい新作映画とか、我慢できない海外ドラマの新シーズンとかがありますが、その時はツタヤか他のサービスのPPV(個別課金)で見るようにしていますので、それで十分いけてます。

今までレコーダーで録画するのに番組表チェックしたり、配信時間が変わったら予約設定変えていたり、寒い中TSUTAYAツタヤまで行っていたことに比べれば、雲泥の差で楽になりましたからね。

無料期間が14日もあるので、実際に入ってみてどんなものか試して見るほうが分かりやすいと思います。

このページの先頭へ