ジョージ・クルーニーの『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』

ジョージクルーニー

渋すぎるジョージクルーニー

5月6日誕生日の映画関係者中から【ジョージ・クルーニー】をピックアップします。

今でこそクルーニーは映画監督・役者・脚本家として名声を得ていますが、実は結構下積みが長く、ようやく日の目を見るようになったのは32歳の時と遅咲きの映画スターです。

20代は特にヒットにも恵まれず、ほそぼそと俳優業をしていたようですが、32歳のと時に転機が訪れます。

今回オーディションでダメなら諦めて故郷のケンタッキーへ帰ろうと決意し、ポケットにはケンタッキー行きのバスの乗車券を握りしめて挑みます。

見事【ER緊急救命室】の医師役をゲットすることが出来、俳優業を続けることが出来るようになりました。

知っての通り【ER緊急救命室】は大ヒットし、その後のキャリアアップにとつながります。人生諦めたら終わりとよく言いますが、まさに諦めずやり続けたからこそビッグチャンスを掴めたと言えます。

【素晴らしき日】【ピースメーカー】【バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲】【オーシャンズイレブン】と着々とスターへ登っていきます。

2001年には【コンフェッション】で映画監督デビューも果たしますが、実は興業的には大失敗。しかし、評論家や映画関係者からは高い評価を受けることになります。

スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜のおすすめポイント

海外ドラマ好きのあるベルトとしては、今日のおすすめを【ER緊急救命室】にしようか、それとも最近見た【ゼログラビティ】にしようか迷いましたが、今日はあえて、クルーニー監督作品の

【スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜】にしてみました。

ジョージ・クルーニーは私生活では政治活動なんかも盛んなんですが、その影響が色濃く出た作品です。

アルベルトの全く個人的な感想なんですが、クルーニーは役者もさることながら、映画監督・脚本家の方が向いているんじゃないかと思います。

今日おすすめの【スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜】も【コンフェッション】も素晴らしく大人の映画に仕上がっています。

作品はとても静香に淡々と進んでいきますが、あのなんとも言えない緊張感が最後まで味わえます。

「クルーニーが係る映画は堅苦しく、小難しい」と言う評価が一定数あるのも事実なんですが、わざと複雑にしている感じは全くせず、盛り上がる場面が少し分かりにくいぐらいの感じが、妙にリアリティを感じさせて最後まで楽しめます。

激しく分かりやすい映画が好きな人には【オーシャンズイレブン】を見ていただくとして、大人の人にはぜひ【スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜】をおすすめしておきます。

見放題サイトの『Hulu』U『-NEXT』では配信されていませんが、Amazonインスタントビデオストアで見れます。

ジョージ・クルーニーのその他の出演・監督作品

主な出演・監督作品
フレンズ
ER緊急救命室
バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲
ピースメーカー
シン・レッド・ライン
パーフェクト ストーム
オー・ブラザー!
スパイキッズ
オーシャンズ11
インソムニア
エデンより彼方に
コンフェッション
オーシャンズ12
シリアナ
グッドナイト&グッドラック
さらば、ベルリン
オーシャンズ13
フィクサー
マイレージ、マイライフ
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~
アルゴ
ゼロ・グラビティ
ミケランジェロ・プロジェクト

その他の5月6日生まれの映画関係者

1915年5月6日 オーソン・ウェルズ (Orson Welles)
1932年5月6日 山辺 潤子 (やまべ・じゅんこ)
1934年5月6日 白木 みのる (しらき・みのる) 
1946年5月6日 島香 裕 (しまか・ゆたか)
1947年5月6日 アラン・デール (Alan Hugh Dale)
1950年5月6日 中野 良子 (なかの・りょうこ)
1955年5月6日 杉田 俊介 (すぎた・しゅんすけ)
1960年5月6日 アンヌ・パリロー (Anne Parillaud)
1961年5月6日 和泉 史郎 (いずみ・しろう)
1961年5月6日 ジョージ・クルーニー (George Clooney)
1963年5月6日 大阪百万円 (おおさかひゃくまんえん)
1964年5月6日 宮田 恭男 (みやた・やすお)
1965年5月6日 レスリー・ホープ (Leslie Hope)
1966年5月6日 大友 啓史 (おおとも・けいし)
1967年5月6日 佐藤 健太 (さとう・けんた)
1968年5月6日 吉田 文子 (よしだ・あやこ)
1972年5月6日 小川 真澄 (おがわ・ますみ)
1972年5月6日 菊池 志穂 (きくち・しほ)
1972年5月6日 増田 未亜 (ますだ・みあ)
1975年5月6日 水野 純一 (みずの・じゅんいち)
1975年5月6日 宮下 裕治 (みやした・ゆうじ)
1978年5月6日 押尾 学 (おしお・まなぶ)
1980年5月6日 磯村 知美 (いそむら・ともみ)
1983年5月6日 ガボレイ・シディビー (Gabourey Sidibe)
1984年5月6日 中里 光 (なかざと・ひかる)
1991年5月6日 河原田 巧也 (かわはらだ・たくや)

押尾学がやや気になりますが、見なかったことにしますw

このページの先頭へ