4月26日生まれの俳優・女優|本日は【ジェット・リー】出演の『エクスペンダブルズ』

4月26日生まれの映画・アニメドラマ関係者です。

エクスペンダブルズのジェット・リー

今日生まれのピックアップ人物は【ジェット・リー】に決定しました。

【ジェット・リー】は映画【少林寺】で映画会にデビューしますが、幼少期から中国武術を学び中国全国武術大会では5年連続で総合優勝するほどの武術の腕前を持っています。

【ジェット・リー】を一躍有名にしたのは【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明】です。

【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明】は中国の伝説の武術家【黄飛鴻】を題材にした作品でしたが、この役は武術家の【ジェット・リー】にははまり役だったのでしょう。

その後は【リーサル・ウェポン4】を皮切りにハリウッドに渡り、数々の映画に出演しています。

中でも意外なのがジャッキーチェンとの初共演が2008年の【ドラゴン・キングダム】まで実現しなかったことです。

そんな【ジェット・リー】のおすすめ映画が、

【エクスペンダブルズ】

最近の映画ですが、【シルベスタ・スタローン】が監督を務めた作品で、随所に彼の役者のこだわりが見て取れます。

基本はアクションなのは間違いないのですが、随所に人間の哀愁を感じさせる作りになっているとアルベルトは感じます。

スタローンも年をとって、思慮深くなっているということでしょうか。

俳優陣も豪華てんこ盛りで、スタローンはもちろんですが、シュワちゃんこと【シュワルツェネッガー】【ブルース・ウィリス】【ジェイソン・ステイサム】【ジェット・リー】という豪華なキャスティングですね。

2014年には【エクスペンダブルズ3】も公開されるということで、シリーズ作品になりつつあります。

【エクスペンダブルズ】は『Hulu』で見放題配信中なので、ジェット・リーのいじられ役をぜひ見て下さい。

ジェット・リーの主な出演作品

出演作品
【少林寺】
【少林寺2】
【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明】
【ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱】
【リーサル・ウェポン4】
【キス・オブ・ザ・ドラゴン】
【ザ・ワン】
【ブラック・ダイヤモンド】
【ダニー・ザ・ドッグ】
【ローグ アサシン】
【ドラゴン・キングダム】
【ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝】
【エクスペンダブルズ】
【エクスペンダブルズ2】
【エクスペンダブルズ3】

その他の4月26日生まれの有名人

1564年4月26日 ウィリアム=シェイクスピア (William Shakespeare)
1898年4月26日 内田 吐夢 (うちだ・とむ)
1898年4月26日 ジョン=グリアソン (John Grierson)
1903年4月26日 ドロシー=セバスチャン (Dorothy Sebastian)
1905年4月26日 酒井 七馬 (さかい・しちま)
1906年4月26日 レナーテ=ミュラー (Renate Muller)
1910年4月26日 田中 友幸 (たなか・ともゆき) 
1912年4月26日 A. E. ヴァン=ヴォクト (Alfred Elton van Vogt)
1932年4月26日 石坂 昌三 (いしざか・しょうぞう)
1942年4月26日 クローディーヌ=オージェ (Claudine Auger)
1942年4月26日 道下 匡子 (みちした・きょうこ)
1950年4月26日 魁 三太郎 (さきがけ・さんたろう)
1950年4月26日 真野 季節 (まの・きせつ)
1951年4月26日 新谷 かおる (しんたに・かおる)
1961年4月26日 島本 和彦 (しまもと・かずひこ)
1962年4月26日 辻谷 耕史 (つじたに・こうじ)
1963年4月26日 ジェット=リー 〈李 連杰〉
1964年4月26日 国木田 かっぱ (くにきだ・かっぱ)
1965年4月26日 ケヴィン=ジェームズ (Kevin James)
1966年4月26日 橋本 さとし (はしもと・さとし)
1969年4月26日 加藤 浩次 (かとう・こうじ)
1972年4月26日 加藤 厚生 (かとう・あつお)
1972年4月26日 品川 祐 (しながわ・ひろし)
1976年4月26日 大西 めぐみ (おおにし・めぐみ)
1977年4月26日 トム=ウェリング (Tom Welling)
1978年4月26日 アナ=ムグラリス (Anna Mouglalis)
1980年4月26日 平沼 成基 (ひらぬま・なるき)
1984年4月26日 東島 悠起 (ひがしじま・ゆうき)
1989年4月26日 古賀 さゆり (こが・さゆり)
1989年4月26日 水崎 綾女 (みさき・あやめ)
1993年4月26日 光宗 薫 (みつむね・かおる)

番外編

エクスペンダブルズ出演役者ミッキーローク

全くの余談になりますが、エクスペンダブルズのマネージャー役兼TATOOショップのオーナーとして【ミッキー・ローク】が出演してるんですよね。

若かりし頃のミッキーロークはそりゃもうイケメンで、びっくりするぐらいカッコ良かったんですけど、それよりも鮮明に覚えてるのは、噂の猫パンチです。

知っている人は知っていると思いますが、【ミッキーローク】は役者の後にプロボクサーに天津市無敗のボクサーだったので、その経歴にも注目が集まっていたんですよね。

しかしそのボクシングのKOシーンで放つ【ミッキー・ローク】渾身のKOパンチが猫パンチと噂されるようになったんです。

アルベルトも当時は友達にVHSのビデオで見せてもらって大笑いした記憶があります。

「えっこれで倒れる?」という必殺の猫パンチです。

第65回ヴェネツィア国際映画祭

全くどうでも良い話失礼しましたm(_ _)m

ということで【ミッキー・ローク】主演で第65回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を獲得した【レスラー】が今日の番外おすすめ映画です

【レスラー】もHuluで絶賛見放題中です。題名によらず、中身は良い作品ですよ

このページの先頭へ